07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

劇団「横綱チュチュ」

Author:劇団「横綱チュチュ」
横浜市磯子区を中心に活動している劇団です。
(横綱チュチュトップページへ)
お問い合わせはメールフォームからどうぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あたりまえのことを…

2017.08.04 09:33|未分類
夏美です。 人生初 、男の子の母です。
うちの子ダイスケはやんちゃで 優しくて 暖かい… つい頼りにしちゃうけど、あたし親なんだなぁ… 頑張らなきゃな!
稽古場でいつも言われる事は、相手の話しをきちんと聞いて 受けること。
きちんと聞いてきちんと受けて、きちんと返す。日常に生活していたらあたりまえのこと。
自分で勝手に感情を作ったり、頭で考えたりするのは 間違っているということ。

・・・きちんと聞く?? ちょっと待て私、日常でもそのあたりまえが出来ていないぞ〜・・・
生きる為の修行と思って頑張らなきゃ!!

おさむって?

2017.07.30 23:56|登場人物の自己紹介
どうも、修(おさむ)です。
修行の”修”と書いて”オサム”です。

今日30日(日)の稽古は、午前中は基礎トレーニング。
身体をほぐして温めないと、良い声がだせません。
指先や頭から足の先までほぐします。
ボク(修)は、字のごとく、毎回修行の意識で、体中汗かきながら日々稽古に励んでいます。

午後は、本公演の為の舞台稽古です。
今回の本公演がデビューの修は、劇団一番の下っ端で、毎回怒られ・・・いや、ご指導をありがたく承りながら、
自分の心と声が観客の皆さまに届くように、全身使って演じたいとがんばっております。

このボク(修)は武道・武術経験は20年以上ありますが、演劇は、超ド素人なんです。
武術・武道では味わえない演劇の緊張感は、ルールの無い殴り合いの試合と同じような感覚があって、
アドレナリンのようなモンがバンバンでてきて、楽しいです。

でも、”修”って、台本見てて気づいたんですが、他のキャストから一度も呼ばれないので、誰が”オサム”か分からなくね?

by 修

一つ一つていねいに

2017.07.28 22:59|未分類
今日は、子どもたちのシーンを時間かけて繰り返し稽古しました。「おかあさん笑った」に反応し、嬉しくなる、みんなで喜ぶ、そしておかあさんもっと嬉しくなるところが好きでした🎵時計をみる、おかあさんの「やめて」という言葉への反応も楽しみです。水曜日の通し稽古の厳しいダメ出しを子どもたちちゃんと意識しているような気がした❤

通し稽古

2017.07.28 11:28|稽古の様子
26日は通し稽古。
アキばあさんが調達してくれた洗濯機もお披露目され、衣装や小道具も徐々にそろい出す。
こんな日に台本忘れるおバカな私・・・(;_;)
でも、そのおかげで集中して舞台を見ることができました。
つながっていないところ、伝わってくるところ・・・
おいおい、この前できていたのにどうしたよ~というところあり、
やっぱりねえ、稽古不足は否めないわね、というところあり、
あんまり稽古してないのにすんなりできているところあり・・・いろいろでした。
一方の私、台本を持たずに舞台とキーボードに向き合って音を出す。
いい感じの曲弾けたんだけど、次回まで覚えてるかな~?
いや、既に忘れてるか・・・またいいシーン見られたら弾けるかな?
こんな風にしてラストシーンまでの音楽を考えています。

音や

今日のお稽古

2017.07.24 07:02|稽古の様子
今日は朝からこどもの場面を練習しました。

難しかったのは、前を向きながら、後ろの夏美さんに話すところです。
気持ちを後ろに向けながら前に声を前に大きくだすのは、難し---------------------- !!!!! (^∀^)d

面白かったのはほほの筋肉を上げるトレーニングです。
割り箸を口にくわえて、喋る運動です。
鏡を見てみたら面白い顔でした。

小結くらぶで男一人なので頑張るぜ!

ダイスケ