03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

劇団「横綱チュチュ」

Author:劇団「横綱チュチュ」
横浜市磯子区を中心に活動している劇団です。
(横綱チュチュトップページへ)
お問い合わせはメールフォームからどうぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャージ完了♪

2012.11.14 21:44|その他
今日は仕事のあと、ふと思い立って、帰宅せず、
十王岩を目指してウォーキング。
まずは鎌倉へ。
そして扇ガ谷を線路沿いに歩き、亀ガ谷坂切通しを抜けて、建長寺へ。
本殿へのお参りは端折って、半僧坊へ。
階段を上る手前の竹林や、林のベンチで、一休み。
風が鳴らす、竹の音。
5月に来たときには、「さくなむさ」が満開だったけど、
今日は、葉っぱが縮こまっていました。

なんだか、山の「色」が、違って見えます。
紅葉の一歩手前、これからが本番。
まるで、舞台の本番前の高揚のようです。

木の根っこに足を採られて転ばないように注意しながら、
山道を歩きます。
本番前にケガしたら、一大事…(汗)。
何を隠そう、小公演の最中に骨折したことのある私ですから!

たどり着いた十王岩のあたたかさに触れながら、
鶴岡八幡宮、若宮大路、相模湾を眺めます。
きれい。
色々な方向から、風が吹いてきます。
風を感じます。

十王岩からすこし戻って、今泉方面へ進路変更。
日が暮れるまでには、もう少し間があります。
そうだ、白山神社へ行こう。
あるんですよ、鎌倉にも、白山神社が。

白山神社の参道の前の道路沿いのガードレールに、
ひとつひとつ、パンジーの小さい鉢が飾ってありました。
一体、誰が?
神社の氏子さんかしら?

たっぷりと自然を満喫したあと、
パンジーを飾った人の気持ちに触れ、
思いがけず心がふわっとした、夕暮れ時。

由紀

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。